印刷通販を注文するなら知っておきたい基礎知識

分かっているようで分からない印刷の基礎知識やもっと理解することで今後の印刷データの作り方が変わるかも?

そんな情報を紹介していきます。印刷物を作るときの知識としてお役立てください。

vol.68
効果的なポスティング配布への道

ポスティング配布するときのポイント

ポスティング配布を決めたら、考えておきたいポイント

チラシの配布方法としてポスティングを選んだら、ポスティング配布を効果的にするためにも、決めておきたいポイントがいくつかあるので参考にされて下さい。

  1. ポスティングの配布の時期
  2. チラシ配布エリアの選定
  3. チラシの内容(効果測定の取り方)
  4. 不明な点はポスティングコンシェルジュにご相談
チラシを配布したい

ポスティングの配布の時期

ポスティングを配布する際に重要になってくるのが、配布するタイミング、配布の時期です。ポスティング配布期間をどこに持ってくるかで、チラシへの反応が変わってくる場合があります。商品やサービスの内容に合わせて季節やお客様の欲しいと思うモノを欲しいタイミングで配布することが必要です。

たとえば、転居や転勤などが多い、春前くらいに引越業者や不動産会社のチラシが入っていると転居や転勤で、引越や転売などを考えてる人が多いので、通常よりも多くチラシを見た人を惹きつけます。商品やサービスの内容を良く踏まえて配布のタイミングを考えましょう。配布日を指定したい場合は新聞折込での配布をオススメします。

印刷通販JBFのポスティングはデータ入稿いただいた約10日前後で配布スタートを予定しています。

ポスティングのタイミング

チラシ配布エリアの選定方法について

チラシを配布する範囲は販売方法によっても変わってきます。通信販売などの店舗を必要としない無店舗販売なのか?サービス業などの店舗に来店し、サービスを受けたり、商品を購入する店舗型なのかによっても配布エリアの考え方が変わってきます。

無店舗販売の場合は、販売店の場所を気にすること無く全体的に配布することが出来ます。宅配ピザや宅配寿司などは商品の配達範囲で配布エリアは自然と絞れます。

店舗での販売やサービス提供の場合は店舗を中心とした商圏エリアで選定する必要があります。

また、広告予算での配布するエリアを決める場合は印刷通販JBFの印刷+ポスティングのセット印刷なら配布エリアを決めて配布部数を割り出し、印刷とポスティング配布料金がセットになった料金を自動見積計算できるので、ポスティング予算の計画が立てやすいです。

チラシ配布エリアの選定

ポスティング配布のチラシの内容(効果測定の取り方)

ポスティングチラシの内容はいつもの使い回しではなく毎回変更するのがおすすめです。チラシの効果測定をとるための手段になります。チラシの効果測定をとるためには、お客様にポスティングチラシを見て来店したと確認出来る仕組みが必要です。チラシに割引券などを付けてそれを来店時、サービスを受ける時に持ってきてもらう方法が有効です。お客様に負担のない方法で効果測定しましょう。

チラシの効果測定

不明点はポスティングコンシェルジュに相談しよう

印刷通販JBFでは、ポスティングに困った時、エリア対象外へ配布したいとき、配布量が多くて不安、細かい対応を何処までやって貰えるのか相談したいなど、気になる点に応えられるポスティングコンシェルジュのお問い合わせ先をご用意しております。ポスティングのことで迷ったらまずはこちらへご相談下さい。

印刷通販JBF ポスティングコンシェルジュ

Tel.050-3541-7888

ポスティングコンシェルジュ
印刷通販JBFサポートセンター
印刷塾バックナンバー
新規会員登録はこちらから
オススメ・新商品
チラシのポスティング配布
商品メニュー
テンプレートダウンロード
たいせつにしますプライバシー
取り扱いカード
VEGETABLE OIL INK
サポートセンター
ページトップへ