印刷通販を注文するなら知っておきたい基礎知識

分かっているようで分からない印刷の基礎知識やもっと理解することで今後の印刷データの作り方が変わるかも?

そんな情報を紹介していきます。印刷物を作るときの知識としてお役立てください。

vol.48
完全データへの道 04(Illustrator編)

画像の「リンク」と「埋め込み」の違い

Illustratorデータ不備の上位「画像のリンク切れ」

今回の「完全データへの道」は「画像のリンクと埋め込みについて」です。

「画像のリンク切れ」はIllustratorのデータ不備で上位です。Illustratorデータを作成する際、画像データを「リンク」にするのか、「埋め込む」のかで入稿するべきデータが異なってきます。

画像の「リンク」と「埋め込み」の基本を理解してデータ不備にならない完全データを目指しましょう。

リンク切れイメージ

ご入稿データのリンク配置された画像が不足(リンク切れ)している場合や画像の埋め込みが正しく行われなかったりした場合、データ不備として再入稿になりますので予めご了承ください。

画像をリンクして配置いる場合の基本と注意点

基本的にリンクしている全ての画像はIllustratorファイルと同じ階層に一緒に置く

画像を「リンク」している時、画像データは「Illustratorと同じ階層」にリンクしている全ての画像を一緒に置いておくことがリンク切れさせないポイントになります。

画像データが多いと画像だけでフォルダにまとめてそこからリンクさせて作業することがあると思いますが、そのまま画像を別フォルダにいれて入稿されますと、「リンク切れ」としてデータ不備として印刷に進むことができなくなってしまいます。

これはパソコン環境の違いによるもので「なんというパソコンのどこのフォルダのどこの○○画像というのをリンクしている」というのをIllustratorが厳密に記憶しているのでパソコンの環境が変化してしまうと、「どこのフォルダの画像をリンクすればいいのか?」となってしまい、画像を探し出すことができず「リンク切れ」となってしまいます。

Illustratorは同じ階層にある画像をリンクするのでパソコンの環境が違っても「Illustratorと同じ階層」に画像を置くことで「リンク切れ」を防ぐことができます。

ファイル管理のイメージ
リンクする画像のファイル名にご注意ください。

※リンクする画像のファイル名に特殊文字や機種依存文字が使用されていると文字化けとなってしまいリンク切れの原因となってしまいます。下記の様なファイル名を使用しないでください。

※機種依存文字や「¥」「;」「.」「*」「/」「?」等、数字(ローマ数字、丸囲み数字、括弧付き数字など)「①」「②」「③」、「Ⅰ」「Ⅱ」「Ⅲ」等は画像のファイル名には使用しないでください。

トッドから始まるファイル名(「.omotea4.ai」等)は表示されない場合があるので使用しないでください。

保存画面
画像の名前は2つ以上同じファイル名にするとトラブルのもとです。

Illustratorファイルとは別に2つのフォルダで画像を管理していた場合、それぞれのフォルダに同じ名前の画像ファイルが存在してしまう場合があります。その場合、データ入稿時に「Illustratorと画像を同じ階層に置こう」とすると、同じ名前のファイルを同じ階層に置くことはできないので、どちらかの画像が上書きされてしまいます。

そうなると思わぬところに別の画像がリンクされてしまい、トラブルのもとになってしまいます。

画像の名前を付ける際は、必ず別の名前にしておくことが大切で、データ作成時から「Illustratorと画像を同じ階層に置いておく」ことがトラブル防止につながります。

上書きされるファイル

画像を埋め込む場合の基本と注意点

画像を埋め込むと画像データがなくても「リンク切れ」しません

画像を配置する際、「埋め込む」ことができます。埋め込み画像はllustratorのファイルそのものに画像を含めてしまう機能で、「リンク」とは違ってllustratorデータ1つで入稿することができます。

画像を埋め込む場合は、llustratorのファイル容量が大きくなってしまうので注意が必要です。

画像がリンクされているのか、埋め込まれているのかを確認するのは「リンクパレット」の右側に埋め込みのマークがついているかを確認してください。(右図参照)

すべての画像にこのマークがついていれば「リンク切れ」の心配はいりません。

ファイルを保存したら念のため「リンクパレット」を確認するとより安心です。

埋め込みマーク
Illustratorのリンク画像を埋め込み画像にする方法
画像を埋め込み
「画像を埋め込み」にする

「ウィンドウ」→「リンク」→「リンクオプション」→「画像を埋め込み」

リンク状態で配置した場合は、画像を選択し、リンクのオプションから「画像を埋め込み」を選択できます。

埋め込み画像は修正をする際に注意が必要です。

埋め込み画像の場合は、元画像だけに変更を加えてもリンクしていないためIllustratorファイルの画像は変更されません。画像に修正を加えた際は、再度画像を再設定する必要があり、注意が必要です。

Illustratorの埋め込み画像の再設定方法
画像を埋め込み
「リンクを再設定」する

「ウィンドウ」→「リンク」→「リンクオプション」→「リンクを再設定」

修正を加えた画像ファイルに変更するには『置き換え...』をしなければ新しい画像には変わりません。リンクを再設定する際に「リンク」のチェックボックスをオンにすれば、リンクの状態で配置し直すことが可能です。

※埋め込み画像の場合は、元画像だけに変更を加えてもIllustratorファイルは変更されませんのでご注意ください。

印刷通販JBFサポートセンター
印刷塾バックナンバー
新規会員登録はこちらから
オススメ・新商品
完全データへの道
商品メニュー
テンプレートダウンロード
ISO14001認定印刷工場
たいせつにしますプライバシー
取り扱いカード
VEGETABLE OIL INK
未来が変わる。日本が変える。チャレンジ25
サポートセンター
ページトップへ