印刷通販を注文するなら知っておきたい基礎知識

分かっているようで分からない印刷の基礎知識やもっと理解することで今後の印刷データの作り方が変わるかも?

そんな情報を紹介していきます。印刷物を作るときの知識としてお役立てください。

vol.20
データ入稿後~納品までの印刷工程

オフセット印刷~納品までの流れ

オフセット印刷のフロー

現在、紙媒体で大量印刷される印刷物のほとんどが、オフセット印刷機によるものです。印刷通販JBFでもオフセット印刷を採用しています。ほかの印刷方式に比べて低コストで印刷精度が非常に高く、モノクロからカラー印刷まで対応が可能なこの方式は印刷のスタンダードとなっています。

>オフセット印刷機とは?

>ご注文から発送までのご案内はこちら

■印刷通販JBFのオフセット印刷の工程
入稿データを確認する
データチェック

弊社では完全データでの入稿のみお受けしております。

お客様から入稿されたデータは、印刷の仕様上問題が無いか、弊社チェック基準に基づきすべてチェックいたします。

入稿データに問題がある場合は、弊社より問題の箇所をお知らせいたします。 お客様側で問題箇所を修正のうえ、再度入稿していただくこととなります。 入稿データに問題がなければ、データチェック完了をもって受注が確定いたします。

データ不備により再入稿となりますと、納期にも影響が出る場合がありますので、データ入稿の際はデータに間違いがないか入稿前にもう一度ご確認いただきますようお願いいたします。

>入稿データとチェックについて

色校(インクジェットプルーフ) ※別途ご注文にてご対応しております。
色校

印刷前のイメージを確認することを色校といいます。印刷通販JBFではインクジェットプルーフによる色校をご準備しております。

>色校正(インクジェットプルーフ)のご注文はこちら

>色校正の基礎知識と注意点

面付け工程
面付け

大判の印刷用紙に合わせて複数ページのデータを配列し直す「面付け」作業を行います。

>面付けについての基礎知識

刷版(CTP)工程
刷版

面付けが完了したら印刷の原版である「刷版」を作成します。

弊社ではCTP刷版を採用しており、印刷用のデータから直接焼き付けられる出力機で刷版を作ります。フィルムレスのため経費削減や工程短縮が実現できています。

印刷
印刷

完成した刷版が印刷機にセットされ、インキの濃度調整など細かに行い、高速印刷していきます。

印刷機の試運転をしながら、色味や印刷位置を合わせていきます。

折り・断裁・製本・加工
加工

印刷後、チラシ等は仕上がりサイズで断裁します。冊子など加工のある商品は折り加工や製本、断裁、その他加工の工程を経て製品が完成します。

包装・梱包
包装・梱包

製品が完成したら包装、梱包していきます。

印刷通販JBFでは真っ白な段ボールでご納品させていただいております。お客様の大切な商品を最高の状態でご納品できるよう、工場内ホコリゼロの徹底、そして運送会社様にも大切に運んでいただけるよう、白い段ボールを使っています。お客様に気持ちよく商品を受け取っていただくために、包装形態も柔軟に対応します。

>包装・梱包への取組み

ご納品

印刷通販JBFではどの工程においてもお客様に最高の商品をお届けできるよう、最高品質を目指しております。

>印刷通販JBFのコンセプト

印刷通販JBFサポートセンター
印刷塾バックナンバー
新規会員登録はこちらから

[参考文献]

『改訂版 印刷発注の基本がわかる本』(2010)藤本隆著/日本能率協会マネジメントセンター

オススメ・新商品
印刷~納品の印刷工程
商品メニュー
テンプレートダウンロード
ISO14001認定印刷工場
たいせつにしますプライバシー
取り扱いカード
VEGETABLE OIL INK
未来が変わる。日本が変える。チャレンジ25
サポートセンター
ページトップへ